ジェイナノについて

JERNANOについて

JERNANO

Suzhou Jernano科技有限公司は、2011年に、創業者である李清文博士(世界トップレベルのカーボンナノチューブのエキスパート、中国科学院蘇州ナノ研究所の副所長)、並びに中国科学院、Lenovo Starと蘇州ナノシティの共同出資によって設立したカーボンナノチューブフィルムの量産及び応用開発分野で世界をリードするハイテック企業です。

Suzhou Jernanoは中国科学院蘇州ナノ研究所の技術的優位性によって「カーボンナノチューブフィルム」の量産技術のボトルネックを突破し、年間生産量が10万㎡に達しました。これに基づいて、「Suzhou Jernanoカーボンナノフレキシブルヒーターモジュール」の開発に成功し、服装や、家庭用紡織品、健康理学療法、アウトドア装備などの製品に幅広く応用できます。

当社は、世界中の企業顧客にスマートヒーターソリューションを提供しております。

チーフサイエンティスト

李清文  博士

李清文 博士

  • 清華大学化学学部博士学位、博士課程指導教官
  • 国務院政府特別手当受給者
  • 蘇州工業園区高級指導的人材
  • 江蘇省革新創業人材
  • 国際的に有名な雑誌「Carbon」&「Advanced electronic materials」の編集委員

研究開発チーム

Suzhou Jernano科技有限公司は、カーボンナノ材料の基礎及び応用産業化の研究に力を入れております。研究分野は、ナノ材料の成長メカニズム、製造プロセス、材料の電気的、熱的、機械的性質などをカバーしています。

当社の研究開発チームは、主に中国科学院蘇州ナノ研究所の先端材料部に依存しています:博士号を持つ研究者15人、 シニアタイトル9人、副シニアタイトル4人います。そのうち、3人が人材招致「千人計画」に入選、3人が中国科学院の百人計画に入選しました。

発展の歩み

発展の歩み

会社概要

商号

JERNANO ジャパン株式会社 (ジェイナノジャパン)

JERNANO JAPAN Co.,Ltd.

住所

〒103-0004

東京都中央区東日本橋三丁目 7番 19号 友泉東日本橋駅前ビル 4階

TEL : 03-6810-9315 / FAX : 03-6810-9318

設立

2021年 7月 1日

資本金

30,000,000 円

役員

代表取締役 中村 茂樹

関連会社

苏州捷迪纳米科技有限公司

Suzhou Jernano Carbon Co.,Ltd.

事業内容

  • ・カーボンナノチューブフィルムユニットの製造、販売及び輸出入
  • ・カーボンナノチューブフィルムユニットを使用した商品の企画、製造、販売及び輸出入
  • ・カーボンナノチューブフィルムユニットに係るコンピューターソフトウェアの企画、開 発、販売及び輸出入
  • ・各種物質材料の研究、開発、製造、販売及び輸出入
  • ・各種商品の企画、開発、製造、販売及び輸出入
  • ・通信販売業
  • ・その他、上記に関わる一切の業務
  • 都営地下鉄浅草線 「東日本橋駅」 B2出口 徒歩1分
  • 都営地下鉄新宿線 「馬喰横山駅」 A3出口 徒歩1分
  • JR総武快速線 「馬喰町駅」 A4出口 徒歩10 分